プロフィール

ごあいさつ

RICO STYLE代表 オハラリエコ

RICO STYLE 代表

着物コーディネーター

㈱フェリシモ着物倶楽部顧問

 オハラ リエコ

 私は「着物」に対して全くの「無知」でした。着物を着ることはおろか、畳むこともできませんでした。今の私の知識や経験は、全て会社員時代に店頭で接した「着物達人の諸先輩方」から教えていただきました。実際に着物を着る方々だからこそ、いろんな考え方やスタイルを知っておられました。

 立場や世代、背景を超えた「着物の達人」の方々から教えていただいた知識は、私の貴重な経験となり、どんな参考書にも載っていない唯一の宝物です。

 

 そんな私だからこそ、皆様の「着物に対する疑問」や「不安」に対する「一番の理解者」であるべきだと常に思っております。一人一人の「スタイル」が違うように、着物というアイテムを通して「自分スタイル」を見つけるお手伝いをしたいと思っております。

 

 「もっと気軽に」「もっと堂々と」「もっと自分らしく」着物に触れてみませんか?

 


講師プロフィール

2001年
アンティーク・プレタ着物を中心に扱う「WAKON」のオープニングスタッフとして入社。その後、店長として店舗運営、商品仕入など手がける。
2004年
着物スタイリスト 石田節子氏と出会い、店長として「衣裳らくや」に入社。店舗運営と着付け教室の運営に携わる。
2006年
関西に戻り、大手呉服小売店舗店長を経て、店舗統括マネージャーとして、バイヤー業務・店舗運営・管理・商品企画・商品開発・人材育成・着付け教室運営・広報などを手掛ける。
2013年
フリーランスとして活動開始。これまで、店頭でお客様と直接、接客した人数はのべ1万人以上。スタッフや講師を含めた着付け指導・人材育成を行った人数は300人以上にのぼる。

バイヤーとして培ったアンティークから現代物に対する豊富な商品知識が最大の武器。それを生かし、ひとり一人の個性に合ったコーディネート、幅広い年代・立場に応じたTPOを外さないスタイリングが得意。

それに加え、長年、店舗運営で培ったスタッフ・店長・着付け講師の人材育成などの豊富な経験から「的確でわかりやすい指導」を行う。

 

書籍(監修)に「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」「着姿スッキリ!らくらく着付け」(ともに世界文化社)がある。

 

 

着付け教室、スタイリングのご予約・お問い合わせはこちらから